ONLY Mobile

2月のとある日曜日、イオンモールを歩いていたらメイン通路にブースを出しているONLY Mobileとかいう会社の女性スタッフがポケットティッシュを渡してきました。

うさんくさいサービスだと思いましたが、本当にその通りでした。

本記事はその時の日記です。
ティッシュ渡すだけじゃないのかよ

私はこの手の販促はチラシであれば無視しますが、ポケットティッシュであれば受け取ります。鼻をかむのとかに使えますからね。

「はい、どーも」と受け取って目当てのテナントに向かおうとしたら、背後から声がして、そのONLY Mobileのスタッフが追いかけてきたんですよ。

「パソコンかタブレット、持って帰りませんかー?」

こんな風に声をかけられて、一瞬意味がわからなかったんですよね。

ふつう、ティッシュをチラ見して興味がなければそのまま歩いていっちゃうでしょう?

ティッシュをマジマジと読み込んでいるようなお客さんだったら、見込み客と踏んでトークを始めればいい。

わざわざ歩くのを妨害してまでPRしないでもらいたい。

パソコン or タブレットがタダ同然!? 

無料だったか1円だったか忘れましたけど、どっちにしろ高額のデジタルデバイスがタダ同然でもらえるとスタッフが言ってくるんですよ。

「宣伝とかじゃなくて、パソコンかタブレットを差し上げてるんです」

↑の文言を3~4回は言ってましたね。

私だって下っ端ですけど家電量販店で働いている身です。まったくの無知ではございません。

「ネット契約すれば、パソコンとかもらえるんでしょ?」と即座に思いましたが、スタッフは「パソコンが無料!タブレットが無料!」と呪文のように唱えています。

この時点でネット契約に関するフレーズは一切出てきていません。

スタッフはイオンモールの一番目立つメイン通路のど真ん中に陣取っているブースに誘導してきました。

私も悪どい商売をギャフンと言わせるのが嫌いではないので、そのスタッフについていったんですよ。 

セールストークは完全に詐欺だろ

結論から申しますと、私の予想通り、ネット(モバイルルーター)契約すればパソコンあげますよって趣旨でした。

でもね、スタッフの口から本当のことを聞き出すまでけっこう時間がかかりました。

スタッフ:「モバイルルーターでネットができるんですよ」
私:「そういうのはもう持ってるんです」

スタッフ:「月額5,000円くらいでネットできますよ」
私:「自分、その半額くらいでルーター持ってるんです」

ブースに置かれていた見慣れない形状のモバイルルーターは私にとって、なんの価値もない代物でした。スタッフも私が客にならないと察したのか、いままで黙っていた一番大事なことを話し始めてきました。

よくある、ネット契約すればパソコンもらえますって商売ですね。

ネット契約のことをず~~~っと隠していて高額商品が無料ってところだけ強調するのは無知を狙った詐欺ですね。

この手の商法のキモは、パソコンとかタブレットの購入代金がネットの月々の料金に含まれていることなんです。無料でもらったように見えても実際はローンで支払っているようなものですね。

ONLY Mobile = ベネフィットジャパン

ティッシュに印刷されているONLY Mobileをググると、同じような勧誘を受けたという人達がヤフー知恵袋などのQ&Aサイトで相談しているのが散見できます。よく分からず契約してしまった人もいるんですね。

運営はベネフィットジャパンという会社で、ONLY MobileはいわゆるMVNOサービスです(イオンにいたスタッフはドコモの回線を使ってると言ってたっけ)。

おもにイオンで勧誘活動をしている集団で、その手口は私が受けたものとだいたいは合ってます。

カスタマーサポートセンターの電話番号はいくつか存在するようですが、私がもらったティッシュには050-3331-7420と書かれており、ググると本件と矛盾しないことが分かります。

くそったれなサービスを提供しているわけではなく、ネット自体は普通にできるようです。競合他社と比べて優れているかどうかは分かりませんがね。

ちなみに、「差し上げます」と声高らかに叫んでいたパソコンは東芝のサテライトでした(タブレットのほうはパット見では不明)。

ベネフィットジャパンの中の人も数字がほしいのは分かるけど、情報弱者から金を搾取しようとする魂胆はいただけません。

スポンサードリンク